2009年2月18日 (水)

続チンヨウジsp

Chinnyoujisp218

何だか久しぶりです。

引越しやら何やらで、更新まで辿り着けずに・・・

はやく電話の権利を買わなくちゃ!

いつまでも家のパソコンが見れないし・・・

さてさて

毎日潜っています。

ポカポカ陽気でTシャツだ~!と思ったら、急にまた冬に戻ったりしています。

嫁のお母さんの生姜の漬物がなかったら、きっと風邪をひいてます。

もうすぐなくなるから、また頼んで送ってもらわないと。

写真のチンヨウジSP

なんと大きくなったら角がなくなり、色もオレンジっぽくなっちゃった・・・・。

小笠原でも見つかっていて、こいつ等系が3種いるらしい。

まだわかってない事だらけらしいので、これから本気で観察しないと。

そいで、この色の変化は生理状態に関係があるかもって事です。

僕的にはミドリの角があるほうが、かっこよくて好きだったんだけどなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月31日 (土)

ロクセンヤッコ

Rokusennyakko116

清水というポイントは、今日みたいな強風でも潜れる困ったときのポイント。

そこによく現れるロクセンヤッコです

いつもペアーでいるので、きっと一夫一妻制だと思うのですが

外見では、オスメスかどうかはわかりません・・・・・。

警戒心も強いので、模様もなかなか撮れないんですよ~。

Rokusenyakko1162

きれいでしょ。。。

クリーニング中がチャンスです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

タツウミヤッコの卵。。。

Tatuumiyakko116

卵シリーズ。。。

ヤッコといってもヨウジウオの仲間です。

なので、オスが育児嚢で卵を抱いて育てます。

卵が綺麗に並びすぎで、ちょっと気持ち悪い・・・

前にワカヨウジのハッチアウトを観ましたが、小さな赤ちゃんが旅立っていく

のは感動です。

この魚、子供のときは龍のような被弁で、カッコいいんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

リュウキュウアユ

Ayu12271

年末のゲストが入る前にちょこっと川へ。

そろそろリュウキュウアユが産卵する季節、今年は多分まだしてないと・・・

希望ですが。

住用の川がとっても有名ですが、瀬戸内町の川にもいるのです。

先日探したところには居なくて、今日もだいぶ探して、ほぼ諦めていたら

嫁と娘が、陸から見つけてくれました。

やっぱりこういうときは目が多いとイイですね!

入って見てみると、まだ色が出てないのでまだまだだと思っていたら

嫁がたまに黒くなってる個体を、やっぱり陸上から観てました・・・。

・・・

黒くなって集まるまで、陸で観てようかな?

にほんブログ村 写真ブログ 海・水写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

密かな期待。

Irezumiyoko2

水温がグングン下がり、っていっても21℃ですが

何だか身も心もさむ~くなってきたところ。。。

イレズミミジンベニハゼの相方を見~っけ!!

まだちいちゃくて、離れてるのですが同じポイントなので

きっとご対面するはず。。。

でも・・・

オス?

めす?

性転換???

ハゼって性転換するのかなぁ?

コバンハゼ類はTPO両刀だったはずだけど・・・

ミジンベニハゼも両性持ってるのかなぁ?

限られた場所で限られた相手しか会えない状況は両方

一緒でサンゴと瓶の違い。

きっとそうだ!

だからとにかく会わせてみよう!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

カンパが奄美にやってきた。

Hotatetunohaze23

北風、波5m!!

朝からテンション下がります・・・。

しか~し、晴れていて

こんな時の!嘉鉄・黒崎はべた凪、ポッカポカ~でしたよ~

さすが大島海峡ですね。

清水から西はウサギどころか、ヤギが飛び跳ねていました。

透明度は、まあまあかなぁ?

でも生物はいろいろ見れました。

ホタテツノハゼは、何やら背びれを広げてピンピンしてました。

求愛?じゃないと思うけど・・・写真で見たら、色まで出してました。

威嚇は白くなるはずなので、遠く離れたメスにむかって求愛してんの

KYな僕が邪魔したかなぁ?

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

コバンザメの群れ。

Kobann33

不思議なことですが、コバンザメが群れるのです。

大きなマンタとかジンベイザメがいるんじゃないかと、大きな期待をして

キョロキョロしちゃうのですが、まわりには何にも居ない・・・

内湾で期待するモノは居そうもないのですがね。。。

だからかぁ?僕らが行くと、ワサワサ近づいてきます。

はじめ気持ち悪いのですが、チョッと期待して、じっ~と待っていても

くっ着いてくれません。。。

これだけの数が、皆くっ着いてきたら相当気持ち悪~いですけど。

群れるのは産卵が目的かどうか、わかりませんが僕が知ってる場所で3箇所

すべて内湾チックな穏やかな場所

そんな場所でひっそり繁殖してるんですかね~誰も観た事ないはず(たぶん)

なので観たい!

日没かな?

早朝かな?

ダイビングしてる時間がいいなぁ~(勝手?)

どんな格好かな?

小判使うのかな?

こばんでエスコートするのかな?

こばんだり?

・・・

観れるのが楽しみ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

カクレクマノミ

Kakure2233

やっぱり雨が降りました。

それも昨日までの4名が、マグロの見学に行ってる間は曇り。

帰ってきたとたん、ザーーーー・・・恐るべし。

おかげで午後からは嵐の中のダイビングになりました。

でも今日だけのパワー溢れる8名は、当たり前のように3ダイブしてくれました。

ニシキフウライウオやコガラシエビ、カエルアンコウにハナヒゲウツボなど盛り沢山でした。

今度は晴れたキラキラ嘉鉄に潜って欲しいなぁ~。

明日は当たり前のように

皆さん、マングローブカヌーに行くのでした。

明日は晴れますように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

ヒカリイシモチのSP

Hikari22

かわいいヒカリイシモチのSP

奄美には、かなり生息数がいます。

内湾でひっそり、珊瑚の中でソワソワしてるのがまたカワイイ。

派手な魚も好きですが、名前のない、僕らに見つからないように頑張ってる魚を見つけると

嬉しくないですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

イベント

Hadakaha22

明日からイベント。

大方先生も旬の写真を、しっかり撮りためています。

今日からのゲストも、しっかり・・・・

嘉鉄でカエルアンコウ(オレンジ・黒)とハダカハオコゼ(ピンク・白)

しか撮ってないんじゃないかな~?

ぜんぜん動かないから、亀が水面からゆっくり降りてきたり、通り過ぎたり。

もちろんゲストは気づきません。

あ~カメラ持ってけば良かった。

大雨だったけど

透明度35mありましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)